仕事のパソコンスキルアップ。効果的なショートカット!

【仕事で使うパソコンスキル】パソコンをマスターして仕事をゲットしよう!

パソコンを仕事で生かせるスキルをマスターしたら仕事をゲットしよう!
あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!

【仕事で使うパソコンスキル】画面キャプチャで仕事スキルアップ


「パソコンの画面を画像にする方法が分からな い・・・」
「簡単に画像保存できずイライラする・・・」


そんな風な悩みをこの章で解決する事ができます。


簡単に画面をキャプチャし、
ショートカットを使い、
素早く画像加工する事がで きるようになます。


パソコンの一部を画像として保存するのに、
1,2分でできるようにあ んります。


仕事でパソコンを使うと、
ワードやExcelでも、
使用手順書などで、


画面キャプチャがあると
とても効果的で、
社内での評価もアップです。


キャプチャ自体も楽にできますが、
そこから、手間なく画像加工して、
保存
できる方法をお伝えします。


その全てがキーボードだけで、
できてしまう方法です。

【仕事で使うパソコンスキル】画面キャプチャに使うツール


画面キャプチャから画像保存までに
どんなものを使っていくのか、
簡単に使える方法をお伝えします。


まず、画面自体をコピーす るには、
キーボードのボタンを押すだけで
コピーできます。


その画像がコピーした状態で、
画像ソフトに貼り付け加工する事ができます。



画面キャプチャした画像を加工・保存程度であれば、
ウィンドウズ標準で入っているペイントで 充分です。


そして、ショートカットを使って、
素早くペイントを立ち上げる方法も
お伝えします。


さらに、ペイント上で画像の必要な部分を
切り取り、新規保存する方 法も
お伝えしていきます。


その保存も、ショートカット
素早く操作する事ができます。

【仕事で使うパソコンスキル】画面キャプチャ・画像編集を使いこなそう!


そ れでは、画面キャプチャを して
画像保存を簡単にできる方法をお伝えしましょう。


まず、画面キャプチャしたい
画面を表示させます。


例えば、デスクトップを画面キャプチャしたい
場合、パソコンのショートカットの章にあるように、

ウィンドウキーを押しながらd


を押します。


そうすると、デスクトップが表示されます。


仕事で使うパソコンスキル


ここで、画面キャプチャをします。


キーボードの右上あたりにある、

PrtSc


というキーを押してください。



パソコンによって、
そのままのボタンもあれば、


Fnキーを押しながらそのボタンを
押す必要がある場合もあります。


とにかく、PrtScを押すと、
パソコンに表示されている画面が
コピー
されます。



続いて、画像加工・保存
素早く行います。



ウィンドウズに標準装備されている
ペイントで充分で す。



ここもショートカットを使います。


ウィンドウキー【四つの四角)を 押しながらr


を押します。



そうすると”ファイル名を指定して実行”
というウィンドウが開きます。


パソコンと仕事


ここに、図にあるように、
”mspaint"打ち、


リターンキーを押すか、
OKボタンを押します。



そうすると、ペイントが立ち上がります。


仕事でパソコンを駆使



ペイントが立ち上がったら、
先程コピーした画面キャプチャの画像を
貼り付けます。


ペイントを選択した状態で、


Ctrlキーを押しながらv


を押して、貼り付けます。



仕事でパソコン



このままの画像を保存したければ、
ファイル保存を選択すれば、
画像として保存できます。



ここでは、素早く加工する方法も
お伝えします。


画像の一部を切り取り
保存します。


例えば、この画像にある
Chromeのアイコンだけを切り取り
保存したい場合、


画像を選択して、
少し動かします。
(選択できるスペースを作ります)


そして、
選択から四角形選択
を選びます。

仕事でパソコン


四角形選択を選んだら、
切り取りたいアイコンを
四角形で囲みます。


画像選択をできるように、
画像全体を選び、

少し右にずらしておきます。
(画像の上で右クリックを
したまま右にスライド)

仕事とパソコン


これでアイコン部分が瀬卓された状態ですので、
切り取り(Ctrlキーを押しながらxを押 す)
をします。


仕事でパソコン

アイコン部分がコピーされますので、
もうこの画像は不要ですので、


新規ウィンドウを開きます。
Ctrlキーを押しながらnを 押します。


変更内容を保存しますか?
と聞かれますが”保存しない” を選びます。


仕事でパソコン


ここでカットしたアイコン部分の画像を貼り付けます。
Ctrlキーを押しながらvを 押します。


仕事でパソコン


最後に白い部分をアイコンの大きさに
合せます。


白い側面、縦と横にカーソルを持っていくと、
拡大縮小できるカーソルに変わるので、
白い部分の大きさを変えます。


この時にアイコン画像部分が選択状態に
なっていると白い部分を拡大縮小できないので、
白い部分を一度クリックしてから始めます。


そうすると、
アイコン画像部分だけになりますので、

仕事でパソコン

この状態で画像を保存します。



以上で画面キャプチャと画像加工の
方法です。



全体で見ると長く感じられるかもしれませんが、
ショートカットを覚え慣れてしまうと、
1分もかからず全てを終える事ができます

【仕事で使うパソコンスキル】いますぐ画面キャプチャをしてみよう!


仕事でパソコンを使う際、
画面キャプチャというのは、
かなり使用頻度が高いです。


ソフト使用マニュアルを作ったり、
ホームページの一部を画像にし たり、
Excelの手順書を作ったり。


今すぐに、なんでもいいので
画面キャプチャをして、
画像保存してみましょう。



そして、ペイントとショートカット
使って画像保存をする方法も
マスターしましょう。


ちょっとした時間で、
素晴らしい素材を作る事ができるようになります。



仕事でパソコンを使う際、
ショートカットを使えるだけで、
仕事の出来具合が変わってきます。



ちょっとした違いが
積み重なると大きな差
に変わってきます。



私が一流外資系コンサル会社で
働いていた時の事、



Excelを仕事で使うのですが、
上司からExcelにあるショートカットの
半分は覚えるように
言われました。



マウスで操作した方が分かりやすいかもしれないですが、
仕事のように時間が決められている場合、
キーボードだけで操作できるというのは
大きなメリットです。


是非、画面キャプチャ&画像加工を
マスターして下さい。


>>検索エンジンをマスター


【仕事で使うパソコンスキル】パソコンをマスターして仕事をゲットしよう!

パソコンを仕事で生かせるスキルをマスターしたら仕事をゲットしよう!
あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!