仕事の質アップ!パソコンの操作をマスターしよう

【仕事で使うパソコンスキル】パソコンをマスターして仕事をゲットしよう!

パソコンを仕事で生かせるスキルをマスターしたら仕事をゲットしよう!
あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!

 

【仕事で使うパソコンスキル】windowsの操作をレベルアップしよう!


漢字変換が変な所で変換される・・・」
「アプリケーションを切り替えるのがマウスで面倒・・・」


そんな悩みがあるかもしれません。

でも、大丈夫です。
この章では、知っていると便利、
仕事の効率もアップする windowsの使い方をお伝えします。


マウスを使えばできる事も多いのですが、
普段、手はキーボードに置 いている訳で、
キーボードで解決できれば速くすみます。

ショートカットをマスター
の章で紹介したものは、
パソコンを使う人では誰でもしっておいた方が
良いものを紹介しました。


この章では、知っていると、
仕事の質がグンとアップす る方法です。


Windowsの操作をマスターして、
仕事の質を大幅に上げていきましょう。

仕事でパソコンを


【仕事で使うパソコンスキル】仕事の質をアップする操作を覚えよう!


● アプリケーションを変える
例えば、ブラウザを見ていて、その後にExcelを使おうと
思ったらば、マウスに手を写して、画面下のタスクバーを
クリックすると思います。


しかし、キーボードに手を置いたまま
アプリケーションを変える事ができます。

その方法は、
Altキーを押しながら、Tabキーを押す

という方法です。


Altキーを押しながら、Tabキーを押すと、
アプリケーションの選択画面が表示sされます。

パソコンを仕事で


Altキーを押したまま、Tabキーを押すた びに、
選択するアプリケーションが変わりますので、
望みのアプリケーションを選択して開く事ができます。


●漢字変換の長さを変える
ひらがなを打って、スペースキーを押すと
漢字変換されますね。

しかし、場合によっては、
意図した長さと違う所で変換されてしまう事があります。


そんな時は、ひらがなを消して、
分割して変換したりしている方も多いのではないでしょうか。


しかし、スペースキーを押した後に、
変換する長さを変える事ができるの です。


例えば、「あの野菜白菜」と変換したい時に、
「あのやさいはくさい」と打ち、スペースキーを押すと、

「あの野菜はくさい」
と変換される事があります。
(※パソコンの環境いよって変換される場所は変わります)


こんな時は、変換を、「やさい」と「はくさい」で
分けるように変換します。


その方法は、
1.「あのやさいはくさい」と打ち、スペース キーを押します。
2.次に変換の長さを変え帯時は、
矢印キーを使って変えたい場所までカーソルを 持っていきます

仕事でパソコン

3.シフトキーを押しながら矢印キーを 使って望みの長さに変えます。

仕事でパソコン

4.スペースキーを押して変換 します。

仕事でパソコンを

青くなっている部分が変換しようとする部分です。


手順にすると長くなりますが、
やってみるとすぐに出来るので使ってみて下さい。

一度、ひらがなを消す手間が省 けるので、
作業が速くなります。


【仕事で使うパソコンスキル】応用したパソコン操作をマスターしよう!


●アクティブなウィンドウだけスクリーンキャプチャする

画面を画像に取り込むには、
スクリーンキャプチャを使います。

PrtScというボタンを押す。

そうすると、パソコンの画面が
キャプチャされます。

仕事で使うパソコン


しかし、場合によっては、
全体の画面ではなく、今表示されている
ウィンドウだけ
を使いたい時があります。


普通は、PrtScで画面をキャプチャした後、
画像編集ソフトでウインドウ部 分を切り取り
画像を作り直すという事をする と思います。



しかし、選んでいるウィンドウをそのまま
キャプチャする方法があります。


それが、キャプチャしたいウィンドウを選んでおき、
Altlキーを押したままPrtScキーを押 すと、


選んでいるウィンドウだけが、
キャプチャされます。

仕事で使うパソコン



●Windows標準装備のちょっとしたアプ リケーションを開く
Windowsに標準装備されたちょっとしたアプリケーションは、
ショートカットで開く事ができます。


ウィンドウキー(4つの四角)を押しながらr ボタン
押すとそのためのメニューが現れます。

仕事で使うパソコン


ここで、名前にそれぞれ立ち上げたいアプリケーションの
名前を入力してOKを押します。


mspaint ⇒ ペイント(画像編集ソフ ト)
calc ⇒ 計算機
notepad ⇒ メモ帳
cmd ⇒ コマンドプロンプト(Windows上の命令をするプログラム)



他にもありますので、興味のある方は、
調べて見て下さい。


ただ、ここでご紹介したアプリケーションは
どれも機能が少ないですが、
その分シンプルで軽く使いやす いです。


例えば、文章を書くためのソフトであれば、
Wordを筆頭にが沢山のものがありますが、
下書きをする程度なら、メモ帳を使います。


すぐに立ち上がってくれるし、
サクサク動くのでちょっとした 作業にお勧めです。


●選択したフォルダやファイルの名前を変える
フォルダやファイルの名前を変えるには、
マウスで選択していくわけですが、やってみると
意外に細かいマウス操作が必要 になります。


そこで、便利なのが、
名前を変え帯ファイルやフォルダを選択して、
F2を押すと、

パソコンを仕事で使う

名前を変更できる状態になります。


●ブラウザやアプリケーションなどの書式を消して文字列をコピーしたい時
ブラウザなどを選択してコピーすると、
画像まで含まれてしまったり、装飾してある文字列が
そのままコピーされてしまい、


メールやWorrdなどでコピーした時に、
元々使っていた文字列を無視して
ペースト
されてしまう事があります。


例えば、ブラウザから言葉だけをもってきたいのに、
そのままコピーしてぺーストすると、
次のようになる事があります。



ブラウザで使っていた画像が無く表示されますし、
背景の色もあり、文字色も変わってしまいます。


そんな時は、一度、メモ帳に
ペースト
してから、

仕事で使うパソコン

再度メモ帳上で、文字列を選択して切り取り (Ctrlキーを押しながらxを押す)
してからペースト
をすると、

業界を変える新モデル(1)


のように同じ書式の文字列としてペーストされます。


これは、メモ帳にペーストした時に、
文字列の書式や画像、WEBの書式などを忘れ てくれるからです。


仕事で案外、この操作は使いますので、
前にお伝えしたメモ帳の立ち上げとともに、
ご活用下さい。


【仕事で使うパソコンスキル】いますぐパソコンの操作をマスターしよう!


今すぐに、この章で紹介した操作を
使ってみましょう。

画面でアクティブなウィンドウの
スクリーンキャプチャをす る方法等は、
社内で操作マニュアルを作る時などに活用できます。


又、ノートパッドに一度貼り付けてから、
ペーストしなおす方法
は、
アプリケーションへのペースト以外にも、
メールアドレスを貼り付ける時 等にも活用できます。


又、Altキー+Tabキーを 押して、
アプリケーションを切りかえるほうほうは、
慣れると案外便利に使えます。



こういった操作は、
知ってしまえば大した事ではないですが、
知らないでいると以外に時間がかかってしまう操作を
あっという間に完了させる 事ができます。


是非、紹介した方法を使って、
活用して頂けたらと思います。



>>遅くなったパソコンの高速化!



【仕事で使うパソコンスキル】パソコンをマスターして仕事をゲットしよう!

パソコンを仕事で生かせるスキルをマスターしたら仕事をゲットしよう!
あなたに合った派遣求人ならマイナビスタッフ!!