【パソコンで仕事】仕事のスキルアップ!パソコンでできるソフトの欠点を回避!

【仕事で使うパソコンスキル】高速インターネット接続できるnuro回線!

インターネトを最速に繋ぐ事ができるnuro光!

  

【仕事で使うパソコンスキル】インターネット接続できる回線は何?!


このサイトでは、パソコンを仕事で使う場合の色々な
スキルについて紹介しています。仕事でつかえるスキルです。

その中でもまずは、仕事のためにインターネットに繋ぐための情報が
この章になります。


「スマホ以外にネット接続が無いけど何で接続したらいいのだろう・・・」
「光ファイバはどこのプロバイダが良いのだろう・・・」


パソコンを仕事で使う場合、インターネット接続の方法で
そんな悩みがあるかもしれません。


仕事以外ですと、スマートフォンを追っている方は多くいるかもしれないですが、
自宅にそれ以外インターネットに繋ぐものが無いという方は
何を
接続したらよいのでしょうか。


家族がいたり、
パソコンで仕事をするという方や、
動画やゲームをしたいという方は、スマートフォン以外にも
インターネット接続を持っていると便利です。


自宅でインターネット接続する方法は、
ADSL,光ファイバ、Wimaxと選択肢があります。


それぞれの利点と欠点などがありますので、
ここで比較しながらご紹介していこうと思います。


それでは、パソコンをインターネット接続する際の
方法について見ていきたいと思います。


仕事でパソコンを



【仕事で使うパソコンスキル】お勧めは、どんなインターネット接続?


パソコンを仕事で使う時等、インターネット接続をする際には、
主にADSL、
光ファイバ、Wimaxという方法があります。

その中でもADSLは、回線速度が少し遅いため、
パソコンを仕事で使うには少し向いていません。
ここでは光ファイバとWimaxについて比較をしていきたいと思います。


●光ファイバ

まず、光ファイバは固定の
光ファイバ網を使った通信回線です。
速度は、
1Gbps〜2Gbps程度でます。
仕事で使うには、充分な速度です。
Wimaxに比べて、
5〜20倍程度の速度が出ます。


回線を引くためには、
工事が必要ですがキャンペーンなどがあり
無料で受けられるものがほとんどです。


又、回線の速度は安定しており、
動画やゲーム
を楽しむ際には適した通信回線になります。


パソコンで仕事をする際など、あまり通信回線が切れないでほしい方は、
断然、光ファイバがお勧めになります。


又、家族など
複数人数で使う際にも光ファイバの方が回線が速く
安定して使えます。複数の人が同時に動画やゲームをしたりした場合、
光ファイバなら高速に対応する事ができますが、
Wimaxの場合、通信が
途絶えてしまう事もあります。


●Wimax

一方、Wimaxは
無線を使った通信回線です。
速度は、
100M〜400Mbps程度でます。
パソコンを仕事で使うには、少し向いていないかもしれません。


特徴としては、USBタイプのものをパソコンに
繋ぐだけで接続ができ、特別な
工事を必要としません


無線なので、
持ち運びが可能で外出時も
利用する事ができます。
又、引っ越しの時も特別な手続きをする
事なく簡単に利用する事が可能です。


家族で使う事ももちろんできます。
携帯のように容量制限はありません。



以上が光ファイバとWimaxの特徴でした。


家族で高容量で使うという場合や、
仕事でパソコンを使うという方は
光ファイバ
一人暮らしであまり高容量で使わない、仕事では特別使う予定が無い

という人は
Wimaxがお勧めではないでしょうか。

仕事でパソコン


【仕事で使うパソコンスキル】具体的に契約するには?!


それでは、実際に光ファイバとWimaxを契約するには、
どんなプロバイダがあるのか見てみましょう。


●光ファイバ
光ファイバは、おおよそ1〜2Gbpsの速度がでるサービスを
行っています。それでは一つずつ見ていきましょう。

nuro光
nuro光の光ファイバは、最速のspan class="auto-style2">2Gbpsの速さが出ます。
関東で対応できる範囲であれば、光ファイバの中で最もお勧め
となる光ファイバです。


現在は、キャンペーンで始めの1年間が2980円で、13ヶ月以降が
月額4743円となっています。


通常の光ファイバの倍の速度が出ますので、例えば、
映画などの動画をダウンロードするにも通常の倍の速度
でダウンロードする事ができます。


又、無料で付いて来る無線LANも1.3Gbpsととても
高速な速度が出るものとなっています。


【au光】
KDDIが運営する光ファイバです。
速度は、1Gbps出ます。

同列のNTTフレッツに比べて共有光ファイバで
使っている人の割合が少ないため渋滞が起きず、
遅延が少ないです。


そのため、フレッツ光に比べて速いと言われています。


又、料金のキャッシュバックキャンペーンが豊富で
申し込みしやすい状態となっています。


フレッツ光 NTTフレッツ光・ひかり電話
NTTが運営する光ファイバ網です。
最も有名な光ファイバで、速度は1Gbps出ます。

安心と信頼を求めるのならお勧めです。
ただし、私は契約時のわざらわしい電話が嫌
もう契約しようとはあまり思わないです。


電話で工事の約束などをするのですが、
その後、オプションの勧誘やアンケートなどで
1時間半程度、拘束されました。


それでも、長年のノウハウや信頼が売りとなっています。


●Wimax
続いては、Wimaxのプロバイダを紹介したいと思います。

【UQ Wimax】 WiMAX/WiMAX 2+/LTE!!ライフスタイルにあわせて選べる高速通信。
Wimaxの中で最もメジャーなUQ Wimaxです。
料金は、月額で4380円です。

混雑回避のため、3日間10GB以上使った場合、
データ制限があります。


長く広く使われており、携帯の会社も運営している
会社なのでお勧めです。


【月額2,575円】3WiMAX
kDDI回線を利用したWimaxになります。
速度は440Mbpsまで出ます。

高額キャッシュバック28000円があります。

au回線をつかっているため、安心の高品質が売りです。
料金も最大3ヶ月3495円とお得です。


それぞれのプロバイダのホームページを見て
検討してみて下さい。


【仕事で使うパソコンスキル】今すぐ申し込みをしてみよう!


いますぐにパソコンで仕事をしたり、インターネットに
繋ぐ必要のある人は、
回線を契約しましょう。


一通り見て、長い目で使うなら、
2Gbpsと高速のnuro光がお勧めです。


持ち運びをしたい人は、
混雑の無い3Wimaxも
お勧めです。


まずは、ホームページの料金プランやサービスをチェックして
仕事へ向けて申し込みましょう。


あなたの家が高速のインターネットに繋がると新しい
可能性が出てきます。


オンラインのパソコンで仕事をしたり、
動画を楽しんだり、ゲームを楽しむ事ができます。



スマートフォンだけでも十分インターネットは
楽しめるかもしれませんが、
パソコンを繋ごうと思ったらどうしても光ファイバ
やWimaxが必要になります。


Wimaxは、外でも持ち運びが可能なのも
魅力的ですね。パソコンを持って
外で仕事
するときなどには、最適です。



是非、あなたも高速の
インターネットライフを満喫してみて下さい。



>>ブラインドタッチについて!

【仕事で使うパソコンスキル】高速インターネット接続できるnuro回線!

インターネトを最速に繋ぐ事ができるnuro光!